【参加者募集】キーデザイン第2回活動説明会「若者子どもの生きづらさへの寄り添い方」

みなさん、こんにちは。

キーデザインは10、11月を
寄付キャンペーン月間とし
その一環として活動説明会を
実施することといたしました。

現在キーデザインでは

・不登校の小中学生向けのフリースクール
・不登校の小中高校生向けの家庭教師
・生きづらさを抱える若者の相談事業、生活支援

を行い、年間300名近い子ども・若者に寄り添っています。

私たちが普段何気なく生活しているこの社会には、たくさんの『生きづらさ』が存在しています。

突然ですが、みなさんは目玉焼きに何をかけますか?
醤油、ソース、ケチャップ、めんつゆ…たくさんの回答が聞こえてきます。
ここで人によっては
「ソースとかありえない」
「ケチャップ?バカじゃないの?」
そんなことを言うかもしれません。

ここで皆さんにも考えてみて頂きたいことが2つあります。
1つは、これは物事の是非を問う質問ではなく、好き嫌いでしかないということ。
もう1つは、この好き嫌いは「家族」という最小単位の社会の中で育まれてきた常識にすぎないということ。

このようなシンプルな問の中にも、生きづらさの本質が隠れていると私は考えています。

今回の活動説明会では、当法人に届く様々な事例を紹介しながら、みなさんと一緒にこの本質に迫っていきたいと考えております。

🌿キーデザインとは何か知りたい方
🌿キーデザインへの寄付を考えている方
🌿生きづらさについて考えを深めたい方

など、多くの方に来ていただける機会だと考えています。

下記が事業説明会の詳細です。
たくさんのご参加をお待ちしています。

------------------------

キーデザイン活動説明会
テーマ「若者子どもの生きづらさへの寄り添い方」

□日時
11/14(木)19:00~21:00


□場所
宇都宮大学陽東キャンパス内を予定 ※決まり次第更新

駐車場は大学内をご利用ください。

□プログラム(当日多少の変更の可能性があります。)
18:40 開場
19:00 開会
19:10 事業報告・説明 代表土橋より
20:00 パネルトーク
パネリスト
🔷ゲスト 中野謙作氏(一般社団法人栃木県若年者支援機構 代表理事)
🔷土橋優平(キーデザイン代表理事)
🔷進行 大浦佐和(キーデザイン事務局)
20:40 質疑応答など
21:00 閉会(完全クローズは17:00を予定)

□参加対象
・子ども、若者の悩みや生きづらさを知りたい方
・子ども、若者との関わり方について知りたい方
・不登校、フリースクール、教育などに興味のある方
・キーデザインに興味のある方
※お子さん連れ、大歓迎です。もちろん赤ちゃんも。

 

□お申込み

お申込みは必須ではありません。

ご質問、ご相談などは下記連絡先まで。

TEL:080-1853-6296

MAIL:npokeydesign@gmail.com


 

NPO法人キーデザイン

〒320-0808

栃木県宇都宮市宮園町8-2 松島ビル2F とちぎユースサポーターズネットワーク内

TEL:080-1853-6296

メール:info@npo-keydesign.org