【参加者募集】第5回 生きづらさと対話するカフェ ~吃音と寄り添い~

 

120万人

 

ゲストは、吃音を持つ高校生︎です。

「吃音」とは、語頭音を繰り返したり(「わ、わ、わたし」)、引き伸ばしたり(「わーーたし」)、つまったり(「・・・わたし」)して、滑らかに発話ができなくなる状態のことをいいます。

日本だけでも120万人ほどいると言われています。

あなたのご家族に
あなたの学校に
もしくは過去、今のあなたが。

吃音で悩みを抱えているかもしれません。

当事者から話を聴き
寄り添いについて対話する場を設けます。

どなたでもご参加いただけます。 
お子様連れも大歓迎です。

------------------------

 

2018年8月19日に #不登校は不幸じゃない を宇都宮にて実施しました。

 

下野新聞社、産経新聞に取材していただき、ネット記事になりましたので、ご興味のある方は下記よりご覧ください。

 

「不登校は不幸じゃない」経験者が自身の体験語る 宇都宮

下野新聞ネット記事

 

「不登校は不幸じゃない」宇都宮で体験者ら19日に討論会

産経新聞ネット記事

 

宇都宮市まちづくりセンターまちぴあさんにも詳細に記事を書いていただきました。

まちぴあ取材記事

 

 

「学校以外にもある」

この言葉をキーワードに経験者を交えて

一緒により良い方法について話し合いませんか?

 

------------------------
 

■日時

1/17(木) 19:00~20:30

受付18:45~

 

■場所

コミュニティカフェ ”ソノツギ”

Googleマップ

※駐車場は宇都宮大学内をご利用ください。正門入って左手の守衛所にて「ソノツギでのイベントに参加で来ました」とお話していただければ通れます。

 

■参加対象

中学生、高校生、大学生、一般

※ここは対話の場です。批判目的で来られる方はご遠慮ください。

 

■プログラム

1.オープニング(アイスブレイク、イベント紹介等)

2.トークセッション(吃音を持つ高校生から経験談を伺います)

3.対話の時間

(20:30~21:30は交流タイムです。ご希望の方のみ残って交流する時間になります。)

 

■参加費

一般:500円

学生:無料

※不登校で悩む高校生の支援に使わせていただきます。

 

■参加申し込み・質問など

◇お申込み

お申込みは下からお願いします。2,3分で完了します。

 

◇ご質問

下記QRコードもしくはID(@cko7528z)でキーデザイン公式LINE@が検索できます。

こちらを登録の上、ご質問、ご相談など、ご自由にお送りください。

※LINEは個別でのやり取りになるので、他者に見られる心配はありません。

 



前回の様子

 

NPO法人キーデザイン

〒320-0808

栃木県宇都宮市宮園町8-2 松島ビル2F とちぎユースサポーターズネットワーク内

TEL:080-1853-6296

メール:info@npo-keydesign.org